ブラックでもOKのクレジットカード

新しいクレジットカードをつくりたいけれど、ブラックリスト入りしてしまっているという人がいます。借りたお金を長期間返せなかったり、債務整理をしているとブラックリスト入りします。

クレジットカードの申し込みをしても、ブラックリストに名前が入ってる人には、金融会社はカードをつくりません。キャッシングや、クレジットカードの審査に断られる理由が、ブラックリストに名前があるからというのは、よくある話です。ブラックの人はクレジットカードを所有できないというかと言うと、そうでもないようです。実際にはブラックリストに情報が登録されている人でも、審査に通るというクレジットカードも存在しているのが現状です。クレジットカードを作りたい時に、ブラックリストに名前があってもOKという会社は、いい会社といえるでしょうか。本当であれば審査の時点で断られるはずが、クレジットカードをつくってもらってもいいでしょうか。
金融会社がクレジットカード発行時に審査をするのは、カードを使った人が決済日にはきちんと支払いができる能力を持っている人かどうかを見極めるためのものです。常識的に考えた場合、クレジットカードの審査は、ブラックリストに入っていれば通過できません。しかしOKと言う事になっていると言う事は、正しい審査が行われていないと言う可能性が十分あります。従ってブラックでも利用できるクレジットカードなんて魅力的だと思う人もいるかもしれませんが、自分の将来の事を考えると利用するのは思いとどまる方が無難です。